TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

帰国の途でLCCの洗礼?  


早朝にチェックアウト
P1040206_convert_20160507121930.jpg


さようならサンルート。又来ます!
P1040207_convert_20160507122004.jpg


このバイク集団ともしばしお別れ。
P1040209_convert_20160507122037.jpg


気を付けていってらっしゃーい!
P1040210_convert_20160507122105.jpg


サンルートのメリットの一つ。ホテルのすぐ前に空港行きのバス停がある事。
バス停からホテル、この距離です。近いでしょ?
P1040214_convert_20160507122126.jpg


バスルート表
P1040212_convert_20160507122146.jpg


地元の通勤者も乗って来ます。台湾人の日常の一部を観察できて結構楽しい。
P1040216_convert_20160507122208.jpg


これに乗って帰ります。
P1040221_convert_20160507122247.jpg


しかし問題発生!なかなか離陸しませんっ!!
結局この座った状態で3時間待たされました…。
P1040222_convert_20160507122309.jpg


荷物の個数がどうたらこうたら…。私が聞き逃したのかもしれませんが、経過・謝罪アナウンス
もなく3時間後にようやく離陸。さすがLCCだなと別の意味で感心。これ帰国後に終電近い時間
の電車やバスに乗る予定でいたら相当やきもきするだろうな。安い分だけ色々とリスクがあると
身をもって体験しました。今後LCCを使うかは微妙。


そんなこんなで、最後の最後にLCCの洗礼?を受けてしまいましたが、無事帰国する事が出来て
一安心。私は台湾も海外も好きだけど、成田・羽田空港に着いた時に感じる「ホッとする感覚」が
とても好き。バゲッジクレーム前にトイレに入る時に特に感じる(笑)。やっぱり何事にも便利で
自分が生まれ育った日本あってこその海外旅行なのだと毎度毎度実感します。


以上、2013年の台北旅行記でした。
今後は、これまで台湾で買って来たお土産記事や雑記が溜まっているので順次アップしていきたいと
思います。あ、あと2014年香港旅行記もあります。よろしければ引き続きお付き合い下さい。



クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーサイト

category: 交通

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013台北  LCC  ホテル  バス 
tb: --   cm: 4

カイルアでショッピング  


ラニカイビーチを満喫した後はカイルアビーチのシャワー施設で、とは言っても外にある冷水シャワーですが塩分を流し身支度を整えました。お世辞でもキレイとは言えない更衣室ですが着替える場所もあるので便利。帰り道は一度通って知った道のせいか、あっという間にカイルアの街へ戻って来れた感あり。


取りあえず水分補給する為にカイルアショッピングセンターにある『Lanikai Juice/ラニカイジュース』へ
ラニカイジュース外観


ラニカイジュース店内_convert_20160220175638


アサイースムージーを注文。選べない巨大ワンサイズ 24oz 約710ml。
ラニカイジュースアサイースムージートラディショナル_convert_20160220175721


なめらかで日焼けした身体にしみ込む美味しさ。でも多すぎるって!これのお陰でランチ不要。
ラニカイジュースアサイースムージー中身_convert_20160220175816


次は『Executive chef/エグゼクティブ・シェフ(現在閉店)』を物色するも、今の時代は海外から日本に色々と入って来ているので特に目新しいものが見つからず何も購入せず。


次は『Muumuu Heaven/ムームーヘブン』へ
ヴィンテージアロハ生地で作ったドレスを売っている素敵なお店。
ムームーヘブン店頭_convert_20160220180042


ドレスは素敵だけどなかなかなのお値段。日本ではなかなか着用する機会もないので、お土産はポーチにしました。お買い上げした商品は素敵なアロハ生地で作ったミニトートバッグに入れてくれました。しかも数種類から選べるという嬉しいサービス付。巨大スムージーがまだあったので遠慮しましたが、お買い物中もドリンクをおすすめしてくれたり、どの店員さんも明るいしサービス優良店でした。
ムームーヘブンポーチ


帰り際、自転車の鍵を外していると休憩中の日本人店員さんが声を掛けてくれました。短い立ち話だけど一人旅中はこういうちょっとした一期一会が嬉しい。この直後にも日本人親子が声を掛けてくれました。東京を歩いていても知らない人とこういうのって無いから、やっぱりハワイの余裕のあるハッピーな雰囲気がなせる技でしょうか?


最後は『Whole Foods Market/ホールフーズ カイルア店』へ
カハラ店より広くてこっちの方が好き。カイルアに住んで毎日買い物に来れたらどんなにいいか。
ホールフーズカイルア店


しかし、ここでも普段からiHerbで個人輸入をしているので、日用雑貨や食品に関してはあまり目新しい商品も無く別に今ここで買わなくても個人輸入すればいいやと思ってしまった。いやはや便利な世の中になったものだ。ジョンマスターズとかもヘタしたら日本の通販で買う方が安かったりする。なので、ベーカリーとお惣菜&生鮮食品コーナーを重点的に見て回りました。こちらはさすがに日本にはないセンスとサイズの商品が多くて本当に楽しい。あれもこれもお試ししたかった。


さんざん悩んで買ったのは、(写真取り忘れた)サラダ&お惣菜量り売りとココナッツクリームパイ。
ココナッツクリームパイ


冷蔵庫で一晩置いちゃったからクリームが固めのぼそぼそになってしまった(元々?)。味はおいしい。
ココナッツクリームパイ断面


以上でお買い物終了。自転車を少し時間の余裕を持って返却し、Kailua Bicycleからすぐのタイヤ屋の前にあるバス停からワイキキに戻りました。バスでは隣の席に地元の大きなお母さんが座っていて常にお尻脇が触れ合っている状態が続きましたが(笑)気持ち良く爆睡。大満足のショートトリップでした。レンタカーで行ければ一番良いのだろうけど小回りの効くレンタルバイク、おすすめです。


iHerbとは…
米国西海岸に倉庫がある自然食品やサプリメントの通販会社です。
日本語で安心してお買い物ができます。送料も無料キャンペーンが多くヤマトと佐川が使えます。
初回限定$5割引になるコードです→「TAP037」と会計前に入力するだけ。



クリック応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

category: ショッピング・お土産

thread: ハワイ - janre: 旅行

tag: 2013  ハワイ  カイルア  ラニカイ  バス  レンタルバイク 
tb: --   cm: 0

ハワイでの移動手段 HIS LeaLeaトロリーとThe Bus  


ハワイで動き回るにはレンタカーがベストなんでしょうけど、一人旅だし、ペーパーだし。
ハワイ初心者の私は無難にトロリーとThe Busを利用しました。

トロリーは、HISのLeaLeaトロリーを利用。
7日間乗車券$45のみしかありませんが、今回の日程にはピッタリ。

乗車するとこんな気持ちのよいワイキキの風景が目の前に広がります。
トロリーからの眺め

ダイヤモンドヘッド近く
トロリーからの眺め2

JTBカード保持者なら無料で乗れるワイキキトロリー(※ピンクラインのみ)は、他国の観光客も
入り混じりいつも人一杯。アラモアナSCの乗り場なんかでは行列ができていましたね。

その点、HIS LeaLeaトロリーは日本人だけで、いつでも座席に余裕があって良い感じ。
アラモアナライン等の短時間間隔で巡回しているラインは格段に便利でした。

でも、巡回間隔が長いラインは、45分間隔と言っておきながら30分間隔で行ってしまったり、
(近くのカフェで待っていたら置いてけぼりをくらう。)30分~1時間近く遅れたりしたので、
なかなか計画的には動けませんでした。トロリー待ちで時間を結構無駄にしました。
ハワイ時間だからと頭で分かっていてもさすがにイライラ。

それに、テンションが異様に高いドライバーさんにあたるとかなりウザ…以下自粛だったり、
観光ガイド付きの路線では日本人観光客の愚痴というか文句を言う日系か日本人?の女ガイドさん
にあたってしまって、乗客ドン引き。なんでハワイまできてこんな気まずいシチュエーションに
居合わせなきゃいけないのさ…なんてこともあったりして(笑)。大抵は感じの良いドライバー&
ガイドさんでしたけどね。一度使ってみてトロリーの良い面/悪い面が分かりました。


又、7日間の日程中、ノースやカイルアに行くような予定が詰まった4日間は、The Busを利用。
4days pass$25をABCストアで購入しました。

The Bus 4dayspass 表

使い方は、使う月と連続した4日の日付をスクラッチして運転手に見せるだけ。
The Bus 4dayspass 裏

1回の運賃が$2.5なので11回利用するとお得になる計算。
私は最低10回は利用する予定だったので、毎回お金を入れる手間や、トランスファーチケットを
もらう手間も省けるので購入しました。

慣れてくればThe Busだけでもいいのでしょうが、それまでは上記のようにトロリーがなかなか
来ない時や、バスが先に来た場合にThe Busに切り替える併用使いがベストかなと思いました。

スマホを持っている人は次のバスがくる時間が分かるサイトもあるようだし、持っていない人は
The BusのHPから時刻表をプリントアウトして行くのがおすすめです。
時刻表変更等のお知らせもあるので必ず目を通しておくといいですよ。

時刻表:http://www.thebus.org/Route/Routes.asp?l=eng

旅先でバスに乗るのって結構ハードル高いように思えますが、ハワイに限ってはそれほど
難しくはなかったです。ネットで調べるとバスで行く方法を詳しく説明してくれているブロガーさん
も多いのでとても助かりました。



クリック応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

category: HAWAIIの・・・2013

thread: ハワイ - janre: 旅行

tag: 2013  バス  トロリー  ハワイ 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。