TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

香港のジェイドマーケットで猫を2匹買う  


同じ佐敦にある玉器市場・ジェイドマーケットに到着。
台北でも建国玉市に一度は行ったし、香港の玉市も一度は行っておこうと思った次第です。
P1040403_convert_20160604183909.jpg


17時の閉店時間に近かったせいか客はまばら。店員は一日の最後にもういっちょ日本人観光客に売りつける気
まんまんで非常に粘着的な接客を展開してくる。
P1040406_convert_20160604183935.jpg


怪しさ満載?の翡翠たち。どこかで聞いた情報だと色が濃い物に偽物が多いらしく、安物の石を仕入れて着色して
高値で売りつけている物もあるらしいです。
P1040404_convert_20160604184022.jpg


で、結局私が購入したのはこの陶器でできた鼻煙壺の猫ちゃん。玉市関係無いですね。
『鼻煙壺(びえんこ)とは、かぎタバコ用の小さな容器。鑑賞用としても珍重される。』by 大辞林 第三版の解説
P1050302_convert_20160604184049.jpg

体長6cm程で上の帽子?の部分が蓋でぱかっと取れるおまぬけ顔のかわいい奴♡
ひげの絵付けが適当すぎるのはご愛嬌。


裏だってちゃんと仕事をしている。
P1050316_convert_20160604202818.jpg

お値段はかわいい割に激安で、始めの言い値は$30だったけど$10まで値切った。
店のおじさんも閉店間際でやけくそぎみだったのが幸いした。自慢の戦利品です。


あと一匹はこちら。ムーンストーンの猫ちゃん。
P1050304_convert_20160604184110.jpg

体長は4cm程。あまり覚えていないけれど、値切っても$60位だったかな?
ムーンストーンならわざわざ偽物作らないだろうし、万が一偽物でもシルエットと顔つきがかわいいし、いいかな。

いや〜香港の玉市場、思いのほか楽しめました。なかなか良い言い値の物が多かった印象ですが、他にも石で
出来た猫ちゃんが沢山いたので、次回も日本へ数匹連れて帰りたいと思っています。
次はいつ行けるかな?早く行きたいなー。


住所:香港九龍油麻地甘粛街
営業時間:10〜17:00 無休


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
スポンサーサイト

category: ショッピング・お土産

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tag: 2014香港  佐敦  市場  お土産   
tb: --   cm: 0

南門市場で早朝ショッピング  


台湾は夜遅くまで営業する店が多い為、お食事系を除き開店時間が遅めの店が多い。
旅行者は朝の時間も有効活用したいですよね。そんな時に朝6時から開いている南門市場は便利。
中正紀念堂駅の出口2を出てすぐにありアクセスしやすい立地も嬉しい。

P1030891_convert_20160408193031.jpg


一階にはお土産に良さそうな商品が沢山売っています。
P1030896_convert_20160408193238.jpg


XO醤も種類多し
P1030895_convert_20160408193207.jpg


肉とか
P1030894_convert_20160408193139.jpg


野菜や果物とか
P1030902_convert_20160408193451.jpg


お惣菜がたくさん
P1030900_convert_20160408193422.jpg


味見してみたいなぁ〜
P1030898_convert_20160408193332.jpg


開店準備に忙しそう
P1030897_convert_20160408193306.jpg


黄色い紐々している蒸しパンがおいしそうだけど、こんなに数要らないな。
P1030899_convert_20160408193359.jpg


地下一階はお肉になる予定の生きている鶏さん類がいると思うので行かなかった。行けなかった。
P1030901_convert_20160408193103.jpg

鶏肉大好きだし、日々動物の命を頂戴して生きている事は意識しているけど、目の前で処理される
現実を目にするのは辛い。自分勝手ですよね…。台湾ではありふれた日常の一コマなんだろうな。

先日、台湾の旅行番組を観た。カメラが市場で買い物をするお母さんを追っていた場面。
新鮮な肉が良いわという事で生きている鶏を一羽選んだお母さんが店員さんに言った。
「やさしくしてね」と。〆るのにやさしいもくそもあるかとも思うが、私はお母さんのこの気持ちが
嬉しかった。悲しいかなアジアには〆る前にあえて動物を虐待して苦しめる残忍な習慣がある国も
あったりする。


話は戻って、南門市場で購入したお土産たちをご紹介。


幻の金華ハム
P1030912_convert_20160408193715.jpg

検疫が気になっていたけど店員さんは売りたいが為にか?「日本に持ち帰れる」と言い張る。
しかしやはり検疫対象商品でした。保険で安めの小さい塊を買っておいて良かった。
黙っていれば家に持ち帰れたかも知れないけど、私はまじめなので(笑)いやいや、大切な事
なので「これってダメですか?」と自己申告して検疫に預けてきました。
金華ハムで炒飯とスープを作りたかったよー(泣)。


蝦とホタテのXO醤
P1030911_convert_20160408193644.jpg

野菜を炒めるとおいしいです。箱に入れてくれるのでお土産にも最適。


かわはぎのおつまみ
P1030909_convert_20160408193556.jpg

日本にもあるものですが、量を考えるとやっぱり安い。


すり身棒?のおつまみ
P1030908_convert_20160408193532.jpg

タラ系?の練り物がスティック状に焼かれたもの。スーパーでも色々な味の種類が売っていて
毎回必ず買う食品アイテム。ボサボサしているけど噛み応えがあっておいしいのです。


エイヒレもどき?
P1030910_convert_20160408193619.jpg

今回大好きになった商品。これも魚の練り物?を薄く焼き上げたおつまみ。
おつまみ的なものばかり買っていますが私、酒は飲みません。


ドライ龍眼
P1030914_convert_20160408193823.jpg

会社の同僚へのお土産。昔お土産で頂いておいしかったわ〜という話を聞いていて、ちょうど
ここで見つけたので量り売りで少量購入。漢方にも使われており滋養強壮や補血の効果があるとか。
殻の中に干からびた梅干しみたいな実が入っていて味はドライプルーンのような感じ?。
そういえばこの同僚はミキプルーンが好きらしい。ドライプルーンが好きじゃなければ買わない方
がいいかも。私はミキプルーンの鉄分を感じる味が苦手なので二度と食べなくてもよい味だなと
思いました(笑)。

南門市場、楽しいです。


「南門市場」
住所:台北市羅斯福路一段8号
営業時間:7:00~20:00(地下1Fは昼過ぎまで)
休業日:地下1F、1Fは月曜、2Fは年中無休


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
 にほんブログ村

category: ショッピング・お土産

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013台北  2013  中正紀念堂  市場  お土産 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。