TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

迪化街ショッピングその4・三發點心總匯專賣店のチーズ饅頭  


お昼の後は、1930年創業の老舗中華菓子店の「十字軒」へ。
お目当ては「十字軒」の”切り口がすぱっと切れたチーズ饅頭”。
意味分からないと思いますが、台北ナビに写真が掲載されていますので気になる方だけご参照下さい。
どうやら私は、すぱっと切れた直角切り口フェチのようです。(笑)
このビスケットとかたまらなく好き。


残念ながら、この日はお目当ての商品は見当たらず、再び永楽市場へ戻って来ました。
永楽市場の1階にある「三發點心總匯專賣店」でも同じようなチーズ饅頭が手に入ります。
迪化街はショッピングスポットがコンパクトにまとまっていて便利ですね。


桃の絵がかわいい看板が目印
P1040096_convert_20160426191631.jpg


今回購入した物は、奶油起司捲と千層派(鮮蛋+牛奶)、豆沙巻の3個だけ。
P1040110_convert_20160426191706.jpg


他店事情はよく分かりませんが、ここは確実に単品購入が出来る。これらも大袋に複数入っていた物を
指差して「一個欲しいのですが…」とヘタクソ現地語で聞いたら袋から出してくれた。(通じた!)


さて、今回も日本に帰国してから蒸しましたよ。
奶油起司巻。期待した程チーズチーズしていない優しい味。
P1040227_convert_20160426192024.jpg


豆沙巻。あんこの量も甘さも大分控えめ。
P1040229_convert_20160426192045.jpg


千層派(鮮蛋+牛奶)。魅力的なカスタード層。これもやっぱり優しい味。
P1040232_convert_20160426192124.jpg


この饅頭という食品は、ほんのり甘くて優しい味がデフォルトの模様。
次回は他店の饅頭も是非試してみたいと思う。


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーサイト

category: お菓子・パン・デザート

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013  迪化街  永楽市場  お土産  2013台北 
tb: --   cm: 0

迪化街ショッピングその3・永楽市場でVera Bradleyの布を買う  


次は、迪化街の永楽市場へ移動。

P1040072_convert_20160424114804.jpg


永楽市場2階の布売り場へ行くと、必ず買おうかどうか迷うこの「台湾花柄」の布やバッグ。
実物を見るとやっぱ派手かな〜、日常で使えるかな〜?と悩み、結局買わず帰国後にやっぱり
欲しかったな〜と思うので、今回は小物類やハギレを買うつもりで行ったんです。
P1040077_convert_20160424114900.jpg

P1040090_convert_20160424114949.jpg


ですが、これを見つけてしまいまして…。” Vera Bradley /ヴェラ・ブラッドリー ” の布。
P1040082_convert_20160424115024.jpg


台湾旅行の数ヶ月前にハワイに行った際、布バッグ好きとしてはキルティング布を使ったこの
ブランドを好きにならずにはいられず、バッグや小物類を自分のお土産に買って帰りました。
帰国後も過去に販売していたクラシック柄のバッグをebayで手に入れたりと、ちょうど夢中に
なっていた時期に思いもがけず台湾の永楽市場で出会ってしまった(嬉)!


あるわ、あるわ。
P1040084_convert_20160424115214.jpg


好きな人には興奮ものです。
P1040085_convert_20160424115245.jpg


日本の市場では既に手に入らないクラシック柄の布もあったりする。
P1040086_convert_20160424115319.jpg


この台湾旅行にも「ウィークエンダー」というトラベルバッグを持って行きました。
たっぷり入るのに軽いし、スーツケースの取手を差し込めてずり落ちない便利な仕様に
なっている。(かわいいので思わず撮った一枚)
P1040218_convert_20160424115642.jpg


その同柄と裏地布も見つけて歓喜。バッグとお揃いのポーチや巾着を作ろう♪
P1040115_convert_20160424115757.jpg


裏布シリーズ。小花がかわいい♡
P1040117_convert_20160424115828.jpg


ちなみに永楽市場では購入した布でバッグのオーダー製作もしてくれます。
P1040088_convert_20160424115442.jpg


その後、このブランドは日本へ上陸しました↓。
Vera Bradley (ヴェラ・ブラッドリー) 日本公式オンラインストア

現在、私の” Vera Bradley ”収集熱はすっかり一段落しましたが、旅行には必ずこのバッグを使い
ます。おかげで台湾花布の事はすっかり忘れてしまいましたが、次こそは!と考えています。



クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: 雑貨

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013台北  迪化街  お土産  永楽市場 
tb: --   cm: 0

茂豊杏仁露の杏仁露  


永楽市場の1階、路面沿いにある「茂豊杏仁露」。
迪化街の買い物途中、休憩でちょっと寄ってみました。

茂豊杏仁露店頭

杏仁露35元を注文。
茂豊杏仁露

杏仁露と聞いて勝手に柔らかい杏仁豆腐を期待してしまった訳ですが、
日本人が思うような杏仁豆腐とは違います。

これは寒天です。


杏仁の味も薄め。ほんのり甘いシロップがかかった氷がのっていますがぬるい…。
冷たくて甘いデザートを求めていた私はちょっと拍子抜け。
店頭のガラス棚に並べているんだから無理もないか。

さっぱりあっさりが好きな方や、台湾にいてもダイエット精神を貫く方には、
オススメできるデザートだと思います。

帰国後調べてみたら、緑豆と小豆が乗った綜合杏仁露に練乳トッピングが
おいしそうではないの!ちゃんと調べていけば良かった。

いつか又リトライするかも知れません。


茂豊杏仁露
住所:台北市迪化街一段21號 (永樂市場一樓1204室)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: パン・スイーツ・デザート

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2011  迪化街  永楽市場  小吃  スイーツ 
tb: --   cm: 0

三發點心總匯專賣店の饅頭  



林合發油飯店で鶏腿の単品購入を断られ…気を取り直して向かった先は、
同じく永楽市場内にある「三發點心總匯專賣店」。饅頭と包子のお店です。

がっかりしていたせいか?店の写真を撮り忘れました。(笑)
三發表紙2

種類が豊富で迷いましたが、この2袋を購入してみました。

(左)千層派(紅豆+緑豆)1袋100元 (右)芋頭饅頭 1袋60元
三發2商品

タロイモ、黒糖、ミルク饅頭のミックス。ほんのりとした甘さです。
三發芋頭饅頭

緑豆と小豆の層が魅力的なこちらは小豆の味が引き立っていておいしい!
三發千層派

蒸し器で蒸すとふっくら艶々〜♪
三發千層派蒸したもの

電子レンジでも大丈夫ですが、蒸し器を使う方がよりおいしく頂けます。

今回買ってきた2種類、どちらもほんのりとした甘さでおいしかったのですが、
次回はもう少し味がはっきりしてそうなものを選ぼうと思っています。

上の二つ、功克力(チョコ)と起司(チーズ)の巻巻したやつ気になる〜。
三發メニュー3

千層派の鮮蛋+牛奶ってカスタードかな ? おいしそう!
三發メニュー2

豆沙巻と蔥花巻も気になる。
三發メニュー5

気になるものばかりですが、以外とずっしり重いので買い過ぎ注意です。
冷蔵で一週間、冷凍で三週間保存可能なのでお土産にもおすすめですよ♪


三發點心總匯專賣店
住所:台北市迪化街一段21號(永楽市場内)
営業時間:9:00〜18:00 隔週月曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキング参加しています。クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: お菓子・パン・デザート

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2011  迪化街  永楽市場  お土産 
tb: --   cm: 0

永楽市場と林合發油飯店の油飯  



迪化街に行ったら必ず立ち寄る永楽市場。

1階が生鮮食品市場、2階が布問屋、3階が仕立て屋、4階がフードコートです。
3〜4階はまだ足を踏み入れた事がないのですが、2階の布問屋さんがなかなか楽しい ♪ 

永楽市場


布!布!布!
永楽市場二階布1

布の壁で出来た迷路のようなフロアー。(ぶれぶれでスミマセン…)
永楽市場二階布2

天井から吊るされている客家花布のバックが素敵。
永楽市場二階バッグ2

さんざん迷った末に購入を見送る。持って歩くにはちょっと派手だわね。
あ〜でもやっぱり欲しい気もするので次回も又悩むとしよう。

客家花布のはぎれも安く売っていたりするので、ミシンをお持ちの方は、
巾着やティッシュケースなどの小物を作ると絶対かわいいと思います。


1階に移動すると、ちょっと薄暗くて怪しい雰囲気の中に
肉屋とか果物屋とか色々なお店があります。

その中でも有名なのが油飯(おこわ)の「林合發油飯店」。
台湾では男の子が生まれると油飯を配る風習があるそうです。
日本人の大絶賛コメントが多かったので、2010年、期待を胸に行ってみました。

油飯店頭2010

大量!
油飯店頭2 2010

半斤の油飯45元に、鶏腿65元と魯蛋10元を追加しました。
油飯箱外観

いただきます♪
油飯中身

ガ〜ン…。

おこわがもろ台湾風味

残念ながら私が食べられるレベルではありませんでした。
台湾風味をおいしいものと認識しない私の味覚。
損だわ…すごい損してるわ…。

鶏腿がすっごくおいしかったのがせめてもの救いでした。
皮がパリパリで中はジュースィーなの。魯蛋もおいしかったな〜。

そういう訳で、

翌年も、忘れられないおいしさの鶏腿を求めて再訪しました。
油飯行列2011

2011年も大量!
油飯2011

ようやく私の注文の番がきたので「鶏腿1本下さい。」と書いたメモをおばちゃんに見せると
速攻断られました。それはもう、ものすご〜く迷惑そうに…

忙しいのに1本なんてちまちま売っていたら商売になんないわよ!って感じでしょうか??
それとも、ただ単に売切れだったのかな?

それ以上おばちゃんに声をかける勇気は持ち合わせておらずw、
謎のまま…。

どなたかご存知の方がいたら教えて下さい。
鶏腿1本だけでも買えますの?


林合發油飯
住所:台北市迪化街1段21號
営業時間:7:30-12:30頃 定休不定期
台湾風味:★★★ 強!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: 夜市・朝市・屋台・市場

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2010  2011  迪化街  永楽市場   
tb: --   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。