TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

細麺アルデンテ!海天香餃の雲呑撈麺  


モヤモヤカレー牛肉焼きそばに続き、麺料理の新規開拓第2弾。
台湾ブロガーさん達が絶賛されている汁無し雲呑麺を求め、再び龍山寺へ。


「海天香餃・海鮮水餃専賣店」えびの絵の看板が目印です。
P1050089_convert_20170414202426.jpg


水餃子が人気らしいですが今回は見送りました。
P1050091_convert_20170414202458.jpg


これが噂の「雲呑撈麺」。なんだろこのアシンメトリー的配膳は(笑)
P1050092_convert_20170414202520.jpg


バランスよく写す。
P1050094_convert_20170414202655.jpg

おぉ!麺の食感がすごい。香港の輪ゴム麺に近いのかな?
麺の上にかかっている肉味噌は台湾風味もせずおいしかったです。
ワンタンの味は…すっかり忘れた。とにかく麺の食感がイイ!ビーフンのような細麺だけど
ビーフンよりも歯ごたえがある。ちゃんと茹でてあるけれど噛んだ時に芯がパキパキするというか、
アルデンテという表現が近いのかな??これは又食べに行きます。次回は水餃子も食べないとね。


「海天香餃」
住所:台北市萬華區和平西路三段168號
営業:8:30~20:30
台湾風味:☆☆☆ 無し



クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーサイト

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2016台北    水餃子  海老  龍山寺 
tb: --   cm: 0

金仙魚丸店の揚げたてふわふわ蝦捲飯  


布売り場で夢中になって買い物をしていたらあっという間にお昼の時間。
永楽市場のすぐお隣にある「金仙魚丸店」へ。2度目の再訪。

P1040095_convert_20160426193232.jpg


前回、排骨弁当のおまけとして頼んだ蝦捲。すっかり気に入り、次回は蝦捲 on the 蝦捲飯に
しようなんて思っていましたが胃袋事情で普通の蝦捲飯です(笑)
P1040092_convert_20160426193259.jpg


辛子と醤油?的なタレ
P1040093_convert_20160426193351.jpg


蝦捲の下はこんなに具沢山。キャベツ、青菜、魯肉。日によって変わる事もあるらしい。
P1040094_convert_20160426193325.jpg


蝦捲は揚げたてふわふわでした。でもですね!!私の好きな蝦捲はお弁当に入っていたプリプリ食感
の方。冷めると身が締まるんだなきっと。タレもお弁当の方がよく染みていておいしかった記憶。
しばらく順番は回ってこないと思うけれど、又食べるなら絶対お弁当外帯にします。

※外帯(ワイタイ)=テイクアウト


金仙魚丸永楽市場分店
住所:台北市南京西路233巷19號
営業時間:月~土6:00~20:00、日6:00~18:00、定休日は旧正月
台湾風味:☆☆☆ 無し


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013  2013台北  迪化街  小吃    海老 
tb: --   cm: 0

鼎泰豊の小籠包と蝦肉紅油抄手  



台湾と言ったら、小籠包。
小籠包と言ったらやっぱり一度は行っておきたい「鼎泰豊(本店)」。

私の鼎泰豊デビューは2008年の初訪台時。
ツアー参加だったので、全てお膳立してあり待たずに入店できたは良いけれど、
見知らぬ方々と円卓を囲み大皿から取り合うという、あまりリラックスできない状況で
食べたのであまり覚えてなくて…。

2年後に再訪しました。

帰国日の朝、龍山寺をのんびり散策した後、開店時間に合わせて向かいました。
土日の本店は9時から開いているので旅行者にはありがたい。

鼎泰豊本店
鼎泰豊店頭

もちろん並ばず入店。
団体客が多くいる賑やかな時間帯に一人だとちょっと居ずらい気がしますが、
朝イチだったら静かに落ち着いてお食事できると思います。私以外にもお一人様がいましたよ。

まずは泡菜60元。
鼎泰豊キャベツ

酸っぱいキャベツです。箸休めにいい感じ。
次は本命の小籠包。ハーフでのオーダーもできますよ、と店員さんが教えてくれたので、

小籠包 5個 90元(ハーフ)
鼎泰豊小龍包

スープたっぷり〜。おいしい
鼎泰豊小龍包アップ

店内のクーラーが効いているのですぐ冷めてしまうのが玉に瑕。

他にも食べたい物が色々ありましたが、いかんせん帰国日ということもあり、胃袋と食欲に
あまり余裕がない。あと一品は、蝦チャーハンと迷ってコチラにしました。
TVでしょこたんとしずちゃんが食べていておいしそうだったやつ。

蝦肉紅油抄手 160元 これはハーフ注文不可。
鼎泰豊蝦餃子

よく絡めて〜。
鼎泰豊

ワンタンの皮も中身の蝦もプリプリ〜♪

んっ?!

赤いソースがまさかまさかの台湾風味……
混ぜ混ぜしちゃったじゃないのよ

それでも蝦ラーの一人として蝦をそう簡単には諦められないので、
かなりお行儀悪いのは承知で、中身の蝦だけ取り出して食べましたよ、えぇ。

お皿には見るも無惨な赤いワンタンの皮だけが残りました。
お店の方には「あぁ辛かったんだね。」と思って下されば幸いです。(笑)

教訓。混ぜる前に味見をすべし!


鼎泰豊 本店
住所:台北市信義路二段194号
営業時間:月~金 10:00~21:00 土日/祝日 9:00~21:00(本店)
台湾風味:★★★ 蝦肉紅油抄手が結構…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2010  永康街  小籠包  海老 
tb: --   cm: 0

金仙魚丸店の排骨便當と蝦巻  



閉店してしまった武昌街の名店「排骨大王」に続き、私が2杯目の排骨飯を食べたお店は
永楽市場のすぐ脇にある「金仙魚丸店」。

ずっと気になっていたのですが、ようやく順番が回ってきました。

金仙魚丸店店等

メニュー
金仙魚丸店メニュー

排骨便當75元と蝦捲35元をお持ち帰りしました。

お店のお兄さん、片言英語で便當に蝦捲も一緒に詰めていいかって?
もちろん、どうぞどうぞ! 

早く食べたいので急いでホテルに戻りました

どーん! ボリューム満点。
金仙魚丸店排骨飯2

まずは排骨を一口。お肉柔らかっ! 

あ、でも……

やっぱり排骨って台湾風味なのねん…
2店ともそうだったから、こういうものなのかもしれないね…。
でもほんのりなので、この程度なら私は平気です。

排骨をめくると肉そぼろ。こっちはNON台湾風味です。いける!
排骨と同じ色で見えにくいですが右上の方にある油豆腐(厚揚げの煮物)もなじみのある味で
おいしい。ですが!
金仙魚丸店排骨飯そぼろ

特筆すべきはやっぱりこの蝦捲!さすがここの看板メニューなだけはある。
金仙魚丸店海老巻きアップ

荒めの蝦ミンチを湯葉で巻いて揚げたもの。くわいかレンコンらしきシャキシャキする物も
入っているし、蝦の形も残っていてぷりっぷり〜♪ 食感も甘めのタレ味もパーフェクト
蝦ラーの私、大満足!

次回は、蝦捲 on the 蝦捲飯にしたいと思います。(蝦捲7本…


PS:台湾風味のしない排骨ってありますか?情報大募集中!


金仙魚丸永楽市場分店
住所:台北市南京西路233巷19號
営業時間:月~土6:00~20:00、日6:00~18:00、定休日は旧正月
台湾風味:★☆☆ 排骨が少々。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2011  迪化街  排骨飯  小吃  海老 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。