TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

細麺アルデンテ!海天香餃の雲呑撈麺  


モヤモヤカレー牛肉焼きそばに続き、麺料理の新規開拓第2弾。
台湾ブロガーさん達が絶賛されている汁無し雲呑麺を求め、再び龍山寺へ。


「海天香餃・海鮮水餃専賣店」えびの絵の看板が目印です。
P1050089_convert_20170414202426.jpg


水餃子が人気らしいですが今回は見送りました。
P1050091_convert_20170414202458.jpg


これが噂の「雲呑撈麺」。なんだろこのアシンメトリー的配膳は(笑)
P1050092_convert_20170414202520.jpg


バランスよく写す。
P1050094_convert_20170414202655.jpg

おぉ!麺の食感がすごい。香港の輪ゴム麺に近いのかな?
麺の上にかかっている肉味噌は台湾風味もせずおいしかったです。
ワンタンの味は…すっかり忘れた。とにかく麺の食感がイイ!ビーフンのような細麺だけど
ビーフンよりも歯ごたえがある。ちゃんと茹でてあるけれど噛んだ時に芯がパキパキするというか、
アルデンテという表現が近いのかな??これは又食べに行きます。次回は水餃子も食べないとね。


「海天香餃」
住所:台北市萬華區和平西路三段168號
営業:8:30~20:30
台湾風味:☆☆☆ 無し



クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーサイト

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2016台北    水餃子  海老  龍山寺 
tb: --   cm: 0

モヤモヤなおいしさ?金春發牛肉店のカレー牛肉焼きそば  


モヤさま・台湾の回」で狩野アナが食べていたんです。このカレー牛肉やきそば。
人が頼んだ料理なのにさまぁ〜ずの二人が「味が薄い」とか言いつつも何度もつまみぐいのお代わりを
していたので、これはおいしいんだなwと確信。

場所は、寧夏夜市から徒歩すぐなのでセットでいくと便利です。
私は中山駅からタクシーで行きましたが、駅から徒歩だと北門駅からが一番近そうです。


金春發牛肉店
P1050227_convert_20170324225323.jpg


空いてた。
P1050224_convert_20170324225349.jpg


でも、さすが120年の老舗。夕飯時の店内は地元民で徐々に賑わい出す。
P1050222_convert_20170324225411.jpg


原汁牛肉湯と咖哩牛肉炒麵を注文。
P1050220_convert_20170324225437.jpg


赤身のお肉の塊がゴロゴロ。臭みなど一切なくおいしいお肉でした。
P1050218_convert_20170324225523.jpg


咖哩牛肉炒麵。
P1050221_convert_20170324225501.jpg

つゆだく系。パスタのような中華麺のような中太麺は、柔らかいんだけど弾力のあるような説明が
難しい食感。味は優しい(パンチが無いとも言う)カレー味なんだけど妙にくせになる。
口に含んですぐ「うまっ!」と出てしまうような味では決してない。だけどおいしいの。
「つまみ食いのお代わり」に納得(笑)。

これは私は又食べたいな。ただ、初めての台湾旅行の人におすすめはしないかな。
他にもっとおすすめすべき麺料理がある。例えば、私が愛してやまない「老牌牛肉拉麺大王の炸醤麺」
とかね。


「金春發牛肉店」
住所:台北市大同區天水路20號
営業時間:11:10〜21:20 月休
台湾風味:☆☆☆ 無し


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2016台北    北門駅   
tb: --   cm: 0

日本のコンビニで買える台湾チロルと台湾麺線  


ずいぶんご無沙汰してしまいました…。
ブログのログインパスワードも忘れる始末。

しかし、私の台湾愛は健在です。あ〜台湾行きたい!

さて、台湾愛に溢れる方には既にご存知の情報かと思いますが、日本のコンビニで台湾に関する
商品が発売されています。

チロルチョコからはこちら。か〜わ〜い〜い〜♡
P1050426_convert_20170318103208.jpg


パイナップルケーキ味4個とタピオカミルクティー味3個の7個入りで価格は108円(税込)
P1050428_convert_20170318103232.jpg

パイナップルケーキ味は香りがとても良くて、中のクッキーがサクサクしていて美味しい!!
ミルクティーの方は中にモチモチのタピオカが再現されていてすごい。味は個人的に?な印象を
持ちましたが、そこはチロルだしご愛嬌。

この商品、3/6の発売日に都内の職場近くのローソンとセブンイレブンに行ってみたが売っておらず、
どこで買えるのか調べたら、やはりローソンで買えると判明。
しかし地元のローソンと100円ローソンに行っても販売しておらずしょぼーんとしていました。
結局、都内の別のローソンで購入できました。店舗により取り扱いの有無がある模様です。


それと、もう一つの台湾商品がこちら。
台湾麺線 149円(税込)。セブンイレブンかセブン通販で買えます。
400x400.jpg
※セブンプレミアムライフ向上委員会様から画像おかりしました。


大のパクチー嫌いとしては「パクチー香る」というパッケージに書かれた宣伝文句が気がかり
でしたが、台湾好きとしては買わない訳にはいかない。「パクチーはかやくみたいに別袋に
入っているはずだから入れないで食べよう♪」と勝手に都合よく解釈していました(笑)。

しかし現実は…かやくもパクチーもすでに麺の上に入れてあるタイプ。日清カップヌードル的な。
しかも結構細かいパクチー片が沢山入っているではないですか(泣)。すごくお下品な事を百も承知で、
ティッシュの上に逆さにして取り出しパクチー片をできる限り除いた上で頂きました。
良い子は真似をしないように。

お味は、そうめんのような細い麺に絡むトロリとした鰹出汁がなかなか美味しかったですよ。
ですが、本物と比べたりあの本場の味を求めてはいけません。あくまでもそれ風なカップ麺です。
パクチー好きな人に限り、一度お試ししてみてはいかがでしょうか?


以上、久しぶりの台湾に関する更新でした。
ブログのパスワードも更新したし、そろそろ2016年夏の台湾旅行記事に取りかかろうかな??
なんて考えております。


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: お菓子・パン・デザート

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: コンビニ  スイーツ    2017 
tb: --   cm: 0

「徳發牛丸粉麺」の弾力がすごい牛肉団子、しかし!!  


こんなディープな所を進んで行くと店が!という切り口で、香港通が知る隠れた名店として紹介される
牛肉団子麺の店があります。私も旅番組で見ていたので、香港の街をぶらぶら歩いていた時に、
なんだか見覚えのある汚らしい(笑)ガード下の風景に「あれ、ここもしかして?」とピンときた。
恐る恐る市場の中をずんずん進んで行く度に確信に変わって行き…ほら、やっぱりあった。


「徳發牛肉丸粉麺」
P1040576_convert_20160814233405.jpg


全く予定は無かったのだけど辿り付いてしまったので食べない訳には行かないよね。
麺は、「麺」「粉」「河」の3種類から選べるのだけど、適当に「麺」を選んでみた。
帰国後、番組を見直したら米粉で出来た麺「粉」がおすすめだった模様。


牛丸麺
P1040575_convert_20160814233431.jpg

雲呑麺と同じ麺。胡椒が効いたあっさりスープ。そして特筆すべきは牛肉団子の弾力。
ぷりぷり所ではなく、ぶりんぶりんっ!の高反発肉団子。こんな弾力の練り物は人生で初めて(笑)。
しかーし!私、一口目で即落胆。


私が苦手な香菜がたっぷり練り込んであった…(泣)
肉の臭みを取る為に更に臭い香菜を入れてしまったのね…(泣)
おかげで香菜の味しかしないから…(泣)


そういう訳で私は二度と食べる事はないですが、香菜が好きな方は、高反発肉団子を試す価値は
あると思いますよ。辿りつければ、ね(笑)。



クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

category: 食べたもの

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tag: 2014香港   
tb: --   cm: 0

食べ比べPart2・沾仔記の雲呑麺と龍記飯店の叉焼飯  


セントラルの下の方でぶらぶらした後は、再びヒルサイドエスカレーターを使って上の方へ来ました。
取りあえず水分補給が必要だ…水分…水分…あぢぃ…。


「蘭芳園」でアイス奶茶をテイクアウト。どこの店の物でも飲む度に感心してしまうおいしさ。
P1040491_convert_20160625194759.jpg


で、今日のお夕飯にと思っていた店に移動したら下の方に移転していた。え〜。
P1040490_convert_20160625195120.jpg


計画変更。せっかく上がってきたので、上の方にある「沾仔記」で小腹を満たすことに。
P1040494_convert_20160625194854.jpg


雲呑麺食べ比べPart2! 「招牌雲呑麺」
P1040493_convert_20160625194946.jpg

味は普通においしいのだけど、麥文記の時みたいな感動がなかったかな。写真を見比べると麥文記のスープの方が
クリアで好みの味。こうやって同じアイテムを食べ比べるのは楽しい。香港の雲呑麺ならこのお店!という私の
お気に入りの味を見つけたい。この滞在でもう一店別の所で食べる予定でしたが結局食べられず。
次の旅行のお楽しみ。


手書きの地図を参照して坂を下ってきたら出来立てピカピカの「龍記飯店」がありました。
P1040495_convert_20160625195723.jpg


テイクアウトにして夜遅くに食べることにします。
P1040496_convert_20160625195909.jpg


のっけご飯食べ比べPart 2。叉焼と鶏肉系だったかな?
P1040498_convert_20160625200132.jpg

味の感想は、豚の雄臭かな?なんだか獣臭い味でした。鶏肉の方も骨が多くてね…。
他のブロガーさんの評価は良いので、たまたまあたった肉が悪かったのかな??と思っておこう。


部屋からの夜景。シンフォニー・オブ・ライツのレーザー光線は私のコンデジカメラでは捉える事ができなかった。
P1040509_convert_20160625200300.jpg


「沾仔記」
住所:香港中環威靈頓街98號
営業時間: 9:00~21:00

「龍記飯店」
住所:香港中環域多利皇后街12號地下
営業時間:8:00~22:00


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

category: 食べたもの

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tag: 2014香港  中環    のっけご飯  叉焼 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。