TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

閉店… 排骨大王の炸排骨飯  


どうやら閉店してしまったらしい…(台湾通信→
私が訪店したのが2010年の7月だから、その3ヶ月後か。
美味しい思い出として残しておきます。

初・台湾一人旅の時の、記念すべき一食目でした。

排骨大王店頭

店に入ると、女主人と思われる年配の方がレジでお食事中。お口一杯でモゴモゴ。
「奥に行きなさい。」と目で合図。

炸排骨飯 90元
排骨飯

ちょっぴり台湾風味だったけど排骨は柔らかくて、排骨の下の高菜や挽き肉を
ご飯と混ぜて食べる。美味しかったな〜。これが最後の一食だったとは露知らず。

次はこの鶏脚を食べようと思っていたのに、残念。
排骨大王鶏脚


「排骨大王」※2011年10月末閉店。
台北市武昌街1段11號 9:00~21:00 年中無休
台湾風味指数: ★☆☆ 排骨がほんのり台湾風味でした。


お役に立てたらクリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 武昌街  台北駅  2010  排骨飯  小吃 
tb: --   cm: 0

台湾で一番好きかも?!老牌牛肉拉麺大王の炸醤麺  


台湾で小籠包か、ここの炸醤麺のどちらかしか食べられない。さぁどっち?
と究極の二択を迫られたら迷わずここの炸醤麺を選びます。

老牌牛肉拉麺大王 店頭

正直、お店はきれいではない。
でも、初めて食べたその日から虜です。

炸醤麺(小)50元  
炸醤麺2010
これは2010年の写真。

にんにくががっつり効いている肉そぼろ、讃岐うどんにも負けないうどんのこし。絶品!
良く混ぜて頂きます。

2010年には青菜が入っていましたが、
炸醤麺2 2010

2011年は青菜なし。
炸醤拉麺2011
こうやって見比べると量も少なめ…。

途中、スープや高菜トッピングで味の変化を楽しみます。(食べ途中の画像で失礼します。)
炸醤麺+高菜

お腹を空かせて、ペットボトルのお茶持参で行きましょう♪


「老牌牛肉拉麺大王」
台北市中正區重慶南路一段46巷7號
営業時間:10:00~20:00
台湾風味指数:☆☆☆ まったく無し。ただしスープは若干。


クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 武昌街  台北駅    2010  2011  城中市場   
tb: --   cm: 0

台湾に行く前に要チェック!!ウェルカムプレゼントキャンペーン  


台湾旅行が決まったら、台湾観光協会のウェルカムプレゼントキャンペーンのページを
必ずチェックしましょう→

「悠遊カード/EasyCard」といって、台湾版のSuica、PASMO、ICOCAのような
ICマネーカードを無料で貰えます。

台湾観光協会オリジナルで、これは2010年に頂いたもの。
2010Easycard.jpg

去年は確か、悠遊カードか、夜市で使える金券か、故宮博物館の入場券の中から一つ
選ぶ形式でしたが、今年は第一弾として「悠遊カード」のプレゼントになっています。
去年まであった50元の事前チャージはなくなった模様。少額だし、まいっか。
先着順で在庫無くなり次第終了します。

このカード、MRT、鉄道やバスだけでなく、コンビニでも使えるので、ものすごく便利。
2011年の旅行では、大目にチャージしてコンビニで使いまくりました。
タクシーやスタバ、スーパー等でも使えるみたいなので次回はもっと有効活用しよう
と思います。

そして今年は更に、「桃園空港〜市内」空港バス乗車無料引換券(往復)なるものも併用して
プレゼントして頂けるようです。※期限有(こちら→
悠遊カードの50元の事前チャージより大分お得です!太っ腹ですね台湾。

あ〜、台湾行きたい!


クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

category: 交通

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tb: --   cm: 0

天成大飯店(コスモスホテル)  


2010年7月 4泊5日 

初めての台湾一人旅。

前回でなんとか土地勘は出来たものの、今回は一人故、色々不安な面もあったので、
①空港からのアクセスが簡単で、②駅に近い、③譲れない必須条件が当てはまるホテルを
探した結果、台北駅のお隣りにある天成大飯店を利用しました。

まず、①に関して。初めての國光バス利用だったので、桃園空港からホテルまでの
アクセスが簡単なのには助かりました。空港から終点の台北駅まで乗っているだけ。
途中どのバス停で降りればよいか心配しなくてもよいのは気持ち的に楽。

終点で降り、周りを見渡すと、
台北駅バス下車

どーんと天成大飯店の看板が。ここまで分かりやすいとは。
天成大飯店看板

台北駅を右手に見つつ、
台北駅

三越方面に進み、大通りに出たら左へ。
三越方面

数分で到着。
天成大飯店入口

フロント
天成大飯店フロント

レトロなエレベーターホール 
天成エレベーターホール

部屋 Superior Double
天成大飯店部屋1

ベッドも広々で快適。
天成大飯店部屋2

薄型TV。下の棚の中にDVDプレーヤー入り。冷蔵庫は棚の下。
天成大飯店部屋3

そして、私の絶対譲れない必須条件。それは「トイレットペーパーを流せるトイレ」である事。
台湾等のアジア諸国では水道管が細かったり、紙の質が悪く詰まってしまうので、
トイレットペーパーが流せない事が多いです。(専用ゴミ箱に捨てる

出先では仕方ないけれど、せめてホテルのマイルームでは普通に流したいじゃないですか。
高級ホテルではないでしょうが、未だに流せないホテルも結構あるようなので、事前調査は必須。
天成大飯店はその点OKです。

当時はウォッシュレット無し。現在は有るみたいです。(台北ナビ口コミ参照)
天成大飯店バスルーム1

老朽感は感じますが問題なく使えます。シャワーの水量・水圧は問題無し。
天成バスルーム2

気になったのは、これ↓
窓景色

窓の外の巨大な排風口の音。
私の場合、毎日疲れて即爆睡だったのでルームチェンジする程ではなかったけれど、
神経質な人にはちょっと厳しいかも。

他には、隣の部屋の水音が聞こえたりと多少気になる点もありましたが、
それらをカバーしてしまう程このホテルは立地が最高です!
ホテルからMRT出入口のM3(エスカレーター有)まで1分もかからないという距離。

一人旅だからこそ行きたい所は全部行ってやろうという意気込みで過密スケジュールを
組みましたが、このホテルだからこそ可能だったと思います。

どこへ行くにも台北駅を経由・乗り換えする事が多かったので、「ついでにちょっと休憩」、
「ちょっと荷物置き」「ちょっと雨やどり」と事あるごとに部屋に戻るのも楽々でした。

ホテルの周りや台北駅の地下には店舗や飲食店が沢山あるし、
少し行けば三越もある。(←台北ナビ記事)
早朝から大行列必死の「阜杭豆漿」へ徒歩圏内っていうのもメリットです。

フロントも日本語可で皆さん良い感じでした。又、利用したいホテルです。


クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

category: ホテル

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: ホテル  台北駅  国光バス  2010 
tb: --   cm: 0

華國大飯店(インペリアルホテル)  

2008年6月 3泊4日

初めての台湾旅行。安いツアーのアップグレードでこのホテルを選びました。
こじんまりとした綺麗なホテルだった印象があります。

MRT中山國小駅が出来た現在はホテルまで徒歩約5分と便利になっていますが、
当時は最寄駅が民權西路駅だけで、ホテルまで徒歩約10分と熱帯気候の台湾で
アクティブに動くには微妙な場所でした。
なので、お出かけの際はほとんどホテル前からタクシーを利用しました。

あれから4年、色々と変わっていると思います。最新情報はこちらで→台北ナビ

部屋 Superior Twin Room
華國大飯店部屋

ベッド幅は狭かった。
華國大飯店部屋2

バスルーム
華國大飯店洗面台
反対側にバスタブ有り。トイレットペーパーも流せるし、水圧・水流も問題なし。

吹き抜け
華國大飯店ホール

内ホール
華國大飯店ロビー

何と言ってもこのホテルのメリットは、近くの雙城街(朝・夜市)、晴光市場、勝立百貨店や
美味しい食堂が沢山があること。初めての旅行でこのエリアが大好きになりました。


クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

category: ホテル

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2008  ホテル   
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。