TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

通化街スイーツはしご・最愛の仙草ゼリーとマンゴー大福  


2013年末までは駅から離れていた為、行くのが少々面倒だった通化街。
私が訪れた数ヶ月後にはMRT信義安和駅ができたようなので、現在はかなり行きやすくなっているはず。


「愛玉之夢遊仙草」私の最愛の仙草ゼリーがあるお店。
P1040138_convert_20160429225519.jpg


これは愛玉子かな?
P1040136_convert_20160429225733.jpg


どデカ仙草タンク!
P1040135_convert_20160429225702.jpg


やっぱり仙草綜合冰でしょ。今回は小豆がたっぷり!前回入ってた?
P1040132_convert_20160429225558.jpg


これにポーションミルクをかけて〜。やっぱりおいしいです。
P1040134_convert_20160429225625.jpg

次に食べるのが楽しみで仕方ない。新規開拓もしたいのだけど、一度気に入ると同じ物を
飽きるまで食べ続けるタイプなのでね…。数年に一度のペースなので飽きる時期がなかなか
来なそうですよ(笑)。


次は「愛玉之夢遊仙草」からすぐ近くにあった「佳奇食品」へ移動。
ずっと行きたかったのだけど、季節違いだったり満腹だったりと台湾旅行ではよくある事情故。
今回はあれ一個位はいけそうなので行って来た。
P1040139_convert_20160429225805.jpg


念願の芒果大福♡30元
P1040141_convert_20160429225837.jpg


以下、グロ注意!!食べかけ写真です(笑)




大福の中に生マンゴー、マンゴークリーム、スポンジが入っています。おいしくない訳がない。
P1040143_convert_20160429230009.jpg

※「佳奇食品」は、台北ナビさん情報では「移転先探し中のためお休み」となっています。
早く移転先が分かるといいですね。


「愛玉之夢遊仙草」
住所:台北市通化街56號
営業時間:12:00~03:00 年中無休


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
スポンサーサイト

category: パン・スイーツ・デザート

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013台北  通化街  仙草  マンゴー  スイーツ  大安駅  信義安和駅 
tb: --   cm: 0

迪化街・百安堂のキジトラちゃん  


一通り、迪化街で買い物を終えホテルへ帰ろうと再び百安堂の前を通った。



あっ! 店の奥に猫発見!



さっきもいたの?



あ! 目が合った。



え!? 来てくれるの?



来たー!トテトテッ
P1040098_convert_20160421211750.jpg



ずんっ
P1040099_convert_20160421211826.jpg


モフモフナデナデに夢中で近距離ショットを撮り忘れた〜。
「取りあえず挨拶はしたからニャ」とすぐに店の奥に戻っていきました。
あ〜かわいい♡



クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: 旅=・エ・=猫

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013台北    迪化街 
tb: --   cm: 0

迪化街ショッピングその4・三發點心總匯專賣店のチーズ饅頭  


お昼の後は、1930年創業の老舗中華菓子店の「十字軒」へ。
お目当ては「十字軒」の”切り口がすぱっと切れたチーズ饅頭”。
意味分からないと思いますが、台北ナビに写真が掲載されていますので気になる方だけご参照下さい。
どうやら私は、すぱっと切れた直角切り口フェチのようです。(笑)
このビスケットとかたまらなく好き。


残念ながら、この日はお目当ての商品は見当たらず、再び永楽市場へ戻って来ました。
永楽市場の1階にある「三發點心總匯專賣店」でも同じようなチーズ饅頭が手に入ります。
迪化街はショッピングスポットがコンパクトにまとまっていて便利ですね。


桃の絵がかわいい看板が目印
P1040096_convert_20160426191631.jpg


今回購入した物は、奶油起司捲と千層派(鮮蛋+牛奶)、豆沙巻の3個だけ。
P1040110_convert_20160426191706.jpg


他店事情はよく分かりませんが、ここは確実に単品購入が出来る。これらも大袋に複数入っていた物を
指差して「一個欲しいのですが…」とヘタクソ現地語で聞いたら袋から出してくれた。(通じた!)


さて、今回も日本に帰国してから蒸しましたよ。
奶油起司巻。期待した程チーズチーズしていない優しい味。
P1040227_convert_20160426192024.jpg


豆沙巻。あんこの量も甘さも大分控えめ。
P1040229_convert_20160426192045.jpg


千層派(鮮蛋+牛奶)。魅力的なカスタード層。これもやっぱり優しい味。
P1040232_convert_20160426192124.jpg


この饅頭という食品は、ほんのり甘くて優しい味がデフォルトの模様。
次回は他店の饅頭も是非試してみたいと思う。


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: お菓子・パン・デザート

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013  迪化街  永楽市場  お土産  2013台北 
tb: --   cm: 0

金仙魚丸店の揚げたてふわふわ蝦捲飯  


布売り場で夢中になって買い物をしていたらあっという間にお昼の時間。
永楽市場のすぐお隣にある「金仙魚丸店」へ。2度目の再訪。

P1040095_convert_20160426193232.jpg


前回、排骨弁当のおまけとして頼んだ蝦捲。すっかり気に入り、次回は蝦捲 on the 蝦捲飯に
しようなんて思っていましたが胃袋事情で普通の蝦捲飯です(笑)
P1040092_convert_20160426193259.jpg


辛子と醤油?的なタレ
P1040093_convert_20160426193351.jpg


蝦捲の下はこんなに具沢山。キャベツ、青菜、魯肉。日によって変わる事もあるらしい。
P1040094_convert_20160426193325.jpg


蝦捲は揚げたてふわふわでした。でもですね!!私の好きな蝦捲はお弁当に入っていたプリプリ食感
の方。冷めると身が締まるんだなきっと。タレもお弁当の方がよく染みていておいしかった記憶。
しばらく順番は回ってこないと思うけれど、又食べるなら絶対お弁当外帯にします。

※外帯(ワイタイ)=テイクアウト


金仙魚丸永楽市場分店
住所:台北市南京西路233巷19號
営業時間:月~土6:00~20:00、日6:00~18:00、定休日は旧正月
台湾風味:☆☆☆ 無し


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013  2013台北  迪化街  小吃    海老 
tb: --   cm: 0

迪化街ショッピングその3・永楽市場でVera Bradleyの布を買う  


次は、迪化街の永楽市場へ移動。

P1040072_convert_20160424114804.jpg


永楽市場2階の布売り場へ行くと、必ず買おうかどうか迷うこの「台湾花柄」の布やバッグ。
実物を見るとやっぱ派手かな〜、日常で使えるかな〜?と悩み、結局買わず帰国後にやっぱり
欲しかったな〜と思うので、今回は小物類やハギレを買うつもりで行ったんです。
P1040077_convert_20160424114900.jpg

P1040090_convert_20160424114949.jpg


ですが、これを見つけてしまいまして…。” Vera Bradley /ヴェラ・ブラッドリー ” の布。
P1040082_convert_20160424115024.jpg


台湾旅行の数ヶ月前にハワイに行った際、布バッグ好きとしてはキルティング布を使ったこの
ブランドを好きにならずにはいられず、バッグや小物類を自分のお土産に買って帰りました。
帰国後も過去に販売していたクラシック柄のバッグをebayで手に入れたりと、ちょうど夢中に
なっていた時期に思いもがけず台湾の永楽市場で出会ってしまった(嬉)!


あるわ、あるわ。
P1040084_convert_20160424115214.jpg


好きな人には興奮ものです。
P1040085_convert_20160424115245.jpg


日本の市場では既に手に入らないクラシック柄の布もあったりする。
P1040086_convert_20160424115319.jpg


この台湾旅行にも「ウィークエンダー」というトラベルバッグを持って行きました。
たっぷり入るのに軽いし、スーツケースの取手を差し込めてずり落ちない便利な仕様に
なっている。(かわいいので思わず撮った一枚)
P1040218_convert_20160424115642.jpg


その同柄と裏地布も見つけて歓喜。バッグとお揃いのポーチや巾着を作ろう♪
P1040115_convert_20160424115757.jpg


裏布シリーズ。小花がかわいい♡
P1040117_convert_20160424115828.jpg


ちなみに永楽市場では購入した布でバッグのオーダー製作もしてくれます。
P1040088_convert_20160424115442.jpg


その後、このブランドは日本へ上陸しました↓。
Vera Bradley (ヴェラ・ブラッドリー) 日本公式オンラインストア

現在、私の” Vera Bradley ”収集熱はすっかり一段落しましたが、旅行には必ずこのバッグを使い
ます。おかげで台湾花布の事はすっかり忘れてしまいましたが、次こそは!と考えています。



クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

category: 雑貨

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013台北  迪化街  お土産  永楽市場 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。