TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コラーゲンたっぷり!富霸王豬脚極品餐廳の豚足ランチ  


この日のランチは松江南京駅にある豚足の人気店に行ってきました。
TVで観てからずっと行きたかった所。


四平街陽光商圈のすぐ近くにあります。
P1030958_convert_20160412184408.jpg


買い物しようかと思ったらまだ開いていない店が多かった。
P1030957_convert_20160412184447.jpg


人だかりを発見!
P1030953_convert_20160412184522.jpg


「富霸王豬脚極品餐廳」
P1030968_convert_20160412184558.jpg


人だかりは「外帯(テイクアウト)」のお客さんでした。
P1030956_convert_20160412184634.jpg


店頭では豚足を切りまくり、弁当箱につめまくり。こんなの見たら素通り出来ないでしょう。
P1030967_convert_20160412184711.jpg


入口で注文と支払いをして席に着きました。
P1030959_convert_20160412184749.jpg
霸王腿扣100元、爽口筍絲30元、滷蛋10元、白飯15元


お肉の部位は選べて、私が選んだ「腿扣」というのは希少部位の太もも部。
お肉も脂身もバランスよく付いていて一番人気だとかで開店30分で売り切れてしまうらしい。
間に合って良かった。


店内は黒の内装で暗めの照明、豚足屋とは思えないちょいオサレ空間。
照明がいい感じにお肉のつや感を強調している。
P1030964_convert_20160412184820.jpg

味は、おいしい醤油味。台湾風味がしそうなルックスですが全くしません。
色を見て濃いのかと思いましたが、それがちょうど良い塩梅なのです。
部位のチョイスもワタシ的に正解だった。日本で豚足を食べ慣れていないというのもあり、
ぷるんぷるんしていてもちもちと弾力がある脂や皮の部位はちょっと苦手でした。
私は肉の部位が好き。コラーゲン命!という女性の方々にはぷるんぷるん部位が多い腿節(足関節)か、
腿蹄(ひづめ)がいいでしょう。

次回はお弁当を買ってみたい。タレがしみたご飯にお肉…想像しただけで涎が出てくる。


「富霸王豬脚極品餐廳」
住所:台北市南京東路二段115巷20号
営業時間:11:00~20:00(日曜、第2・4月曜)
台湾風味:☆☆☆ 無し!


クリック応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
関連記事

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2013台北  松江南京駅  2013   
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。