TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

佳興魚丸店のふわふわ魚丸湯  



雙連朝市を堪能した後は、迪化街の近くにある「佳興魚丸店」へ行くのが定番コース。

雙連駅前からタクシーだと確か?1メーター程で着いたと思います。(混んでいなければ)
いつもこの横断歩道付近で降ろしてくれます。

「延平北路二段210巷」
佳興魚丸店近くの交差点

横断歩道を渡り、公園に突き当たると右手にこの外観が見えます。
佳興魚丸店頭

これの為に来ています。
魚丸と乾麺2010
魚丸湯(50元)と乾麺(30元)/2010年

魚丸湯
魚丸湯2010

サメ肉のすり身で作るという白い部分は、はんぺんの様にふわふわ且つ弾力があり、
中に入っている豚肉の餡の味付けは日本人も絶対好きであろう絶妙なお味。すっごく美味しいんです!
(絶妙な餡の写真は下の続きをクリック。※食べかけ注意)

スープはセロリが効いたあっさり塩味で、一つだけ入っていた肉団子(貢丸)も
ぎゅっと詰まっていてこれまた美味しくって!

乾麺もなかなかでしたが、正直、魚丸湯ほどの感動はなかったかな。
乾麺2010

なので、2011年は魚丸湯だけにしてみました。
魚丸2011
あ…肉団子が入っていない。
お店の人に言うとミックスしてもらえるみたいなので次回はお願いしよう。
前は何も言わなくても入ってたんだけどな…。

と、ここの魚丸湯。かなりハイレベルでおすすめなのですが、それにしてもここ、店内が暑い。
と私は思う。一応クーラーはあるんですが、夏はもちろん12月でも暑かった〜。

店はオープンスタイルだし、こんな感じで客席のすぐ近くで調理しているから…。
佳興魚丸店調理場

暑い中で食べる熱々の魚丸湯。冷え性の私ですが、ここに来るといつも汗だくだくです(笑)

この魚丸、一斤150元で買えるので、いつかこの魚丸を日本に持ち帰って肌寒い日に
お鍋に入れてアツアツハフハフしながら食べたいと思っています。

以上、どんなに汗だくになろうが絶対外せないお店の一つ「佳興魚丸店」でした。

「佳興魚丸店」
住所 :台北市延平北路二段210巷21号  
営業時間: 9:00〜19:00(日〜17:00)定休日 旧正月
台湾風味指数:☆☆☆ なし

クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
この豚肉の餡が本当にいい味してるんです!
魚丸断面図
関連記事

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 迪化街  2010  2011  小吃 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。