TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

永楽市場と林合發油飯店の油飯  



迪化街に行ったら必ず立ち寄る永楽市場。

1階が生鮮食品市場、2階が布問屋、3階が仕立て屋、4階がフードコートです。
3〜4階はまだ足を踏み入れた事がないのですが、2階の布問屋さんがなかなか楽しい ♪ 

永楽市場


布!布!布!
永楽市場二階布1

布の壁で出来た迷路のようなフロアー。(ぶれぶれでスミマセン…)
永楽市場二階布2

天井から吊るされている客家花布のバックが素敵。
永楽市場二階バッグ2

さんざん迷った末に購入を見送る。持って歩くにはちょっと派手だわね。
あ〜でもやっぱり欲しい気もするので次回も又悩むとしよう。

客家花布のはぎれも安く売っていたりするので、ミシンをお持ちの方は、
巾着やティッシュケースなどの小物を作ると絶対かわいいと思います。


1階に移動すると、ちょっと薄暗くて怪しい雰囲気の中に
肉屋とか果物屋とか色々なお店があります。

その中でも有名なのが油飯(おこわ)の「林合發油飯店」。
台湾では男の子が生まれると油飯を配る風習があるそうです。
日本人の大絶賛コメントが多かったので、2010年、期待を胸に行ってみました。

油飯店頭2010

大量!
油飯店頭2 2010

半斤の油飯45元に、鶏腿65元と魯蛋10元を追加しました。
油飯箱外観

いただきます♪
油飯中身

ガ〜ン…。

おこわがもろ台湾風味

残念ながら私が食べられるレベルではありませんでした。
台湾風味をおいしいものと認識しない私の味覚。
損だわ…すごい損してるわ…。

鶏腿がすっごくおいしかったのがせめてもの救いでした。
皮がパリパリで中はジュースィーなの。魯蛋もおいしかったな〜。

そういう訳で、

翌年も、忘れられないおいしさの鶏腿を求めて再訪しました。
油飯行列2011

2011年も大量!
油飯2011

ようやく私の注文の番がきたので「鶏腿1本下さい。」と書いたメモをおばちゃんに見せると
速攻断られました。それはもう、ものすご〜く迷惑そうに…

忙しいのに1本なんてちまちま売っていたら商売になんないわよ!って感じでしょうか??
それとも、ただ単に売切れだったのかな?

それ以上おばちゃんに声をかける勇気は持ち合わせておらずw、
謎のまま…。

どなたかご存知の方がいたら教えて下さい。
鶏腿1本だけでも買えますの?


林合發油飯
住所:台北市迪化街1段21號
営業時間:7:30-12:30頃 定休不定期
台湾風味:★★★ 強!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
関連記事

category: 夜市・朝市・屋台・市場

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2010  2011  迪化街  永楽市場   
tb: --   cm: 2

コメント

ありがとうございました!

こんにちは、
拙ブログへのコメントありがとうございました!

この油飯、私はまだ未体験です!
どちらかというと麺系が好きなので、
どうもご飯ものはなかなか食指が伸びなくて…

でも永楽市場は好きなので、
次回行く際はジュースィーな鶏腿とともに、
チャレンジしてみたいと思います!

今後ともよろしくお願いいたします!

URL | スタッフZ #WY1NLoFU
2012/08/10 16:38 | edit

Re: ありがとうございました!

スタッフZ様

コメントありがとうございます!
是非ジュースィーな鶏腿を堪能して下さいね^^

前回の旅で長順名茶のお店の方にも立ち寄らせて頂き、
少しですがお買い物をしてきましたので、今後記事に書かせて
頂きたいと思ってます。

こちらこそ今後ともよろしくお願いします♪

URL | LU #-
2012/08/10 21:19 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。