TAIWANの・・・

「・・・」の部分、美味しい楽しい台湾旅行の思い出アルバム

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鼎泰豊の小籠包と蝦肉紅油抄手  



台湾と言ったら、小籠包。
小籠包と言ったらやっぱり一度は行っておきたい「鼎泰豊(本店)」。

私の鼎泰豊デビューは2008年の初訪台時。
ツアー参加だったので、全てお膳立してあり待たずに入店できたは良いけれど、
見知らぬ方々と円卓を囲み大皿から取り合うという、あまりリラックスできない状況で
食べたのであまり覚えてなくて…。

2年後に再訪しました。

帰国日の朝、龍山寺をのんびり散策した後、開店時間に合わせて向かいました。
土日の本店は9時から開いているので旅行者にはありがたい。

鼎泰豊本店
鼎泰豊店頭

もちろん並ばず入店。
団体客が多くいる賑やかな時間帯に一人だとちょっと居ずらい気がしますが、
朝イチだったら静かに落ち着いてお食事できると思います。私以外にもお一人様がいましたよ。

まずは泡菜60元。
鼎泰豊キャベツ

酸っぱいキャベツです。箸休めにいい感じ。
次は本命の小籠包。ハーフでのオーダーもできますよ、と店員さんが教えてくれたので、

小籠包 5個 90元(ハーフ)
鼎泰豊小龍包

スープたっぷり〜。おいしい
鼎泰豊小龍包アップ

店内のクーラーが効いているのですぐ冷めてしまうのが玉に瑕。

他にも食べたい物が色々ありましたが、いかんせん帰国日ということもあり、胃袋と食欲に
あまり余裕がない。あと一品は、蝦チャーハンと迷ってコチラにしました。
TVでしょこたんとしずちゃんが食べていておいしそうだったやつ。

蝦肉紅油抄手 160元 これはハーフ注文不可。
鼎泰豊蝦餃子

よく絡めて〜。
鼎泰豊

ワンタンの皮も中身の蝦もプリプリ〜♪

んっ?!

赤いソースがまさかまさかの台湾風味……
混ぜ混ぜしちゃったじゃないのよ

それでも蝦ラーの一人として蝦をそう簡単には諦められないので、
かなりお行儀悪いのは承知で、中身の蝦だけ取り出して食べましたよ、えぇ。

お皿には見るも無惨な赤いワンタンの皮だけが残りました。
お店の方には「あぁ辛かったんだね。」と思って下されば幸いです。(笑)

教訓。混ぜる前に味見をすべし!


鼎泰豊 本店
住所:台北市信義路二段194号
営業時間:月~金 10:00~21:00 土日/祝日 9:00~21:00(本店)
台湾風味:★★★ 蝦肉紅油抄手が結構…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリック応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
関連記事

category: 食堂・レストラン

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tag: 2010  永康街  小籠包  海老 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。